アート

 

能登では輪島塗や合鹿椀、珠洲焼など伝統的な工芸品が生まれ継承されています。2014年に始まった「能登・ものづくり展」では、能登を代表する作家を中心に作品展を毎年開催しています。中谷家を「里山ミュージアム」として、今後も伝統的な芸術や現代アートの文化を発信していきます。 


第4回 能登ものづくり展 開催のご案内

日時 2017年9.23(土)~10.9(月) 10:00-17:00

   火曜休み 入場無料

場所 天領庄屋中谷家

出展作家 大宮静時(合鹿椀/工芸家)

     中山達麿(珠洲焼/陶芸家)

     赤木明登(ぬりもの/塗師)

     大江政子(ハンドメイド布バッグ)

     榎本玲子(草木染/染色家)

 

夕食会「里山里海のごっつぉ」

10.8(日) 18:00-20:00 要予約

 

同時オープン

 そば切り仁

 えんがわ茶房

 どま市

 

お問い合せ:0768-76-1551へ



2016年 ものづくり展の様子

(10月8日~16日)